aamall

解禁

2010年05月21日

ネット選挙 解禁

HP、ブログ解禁で合意=ネット選挙、衆院比例候補も対象―与野党

インターネットを使った選挙運動の解禁を検討している与野党各党の代表者は21日午前、国会内で詰めの協議を行った。調整が残っていた衆院選比例代表単独の候補者の扱いについて、解禁の対象にすることで決着し、選挙期間中のホームページ(HP)やブログの更新解禁を柱とする公職選挙法改正案の内容で大筋合意した。
 今後、各党の党内手続きを経て改正案を最終決定。今国会で成立させ、夏の参院選からの適用を目指す。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100521-00000059-jij-pol

夏の参院選から適用される見通しです。

次はインターネットによる投票を認めてもらいたいですね。
しかし、これも各党の思惑があるだろうから時間かかりそう・・・


ネット選挙革命


ネット選挙に関する書籍をさらに探す >>


tekona21 at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

IP分散型レンタルサーバーとは